Press

YOHO!Boy 10月号 -japan-harajuku特集-

日本訳

1、ブランド名は特別な意味がありますか?

僕の名前は秀人。母親が優秀な人になります様にと名付けてくれました。優秀(SYU)ここから取りました。

2、ブランドはいつから始めたんですか?ブランドを立ち上げるきっかけは?

2015awよりスタートしました。生きている中で最後の挑戦で立ち上げました。

3、服作りのインスピレーションはどんなものから受けてるんですか?

主に写真。そして海外の人達の日常のinstagramからインスピレーションを受けています。

4、自分のブランドは原宿ストリートとも言えると思いますか?

ブランドをどう位置付けているのですか?

元々原宿で販売員をやっていて、遊ぶ場所、働く場所、毎日原宿にいました。

そこでのリアルなカルチャーを肌で感じ立ち上げに至ったので。

5、デザイナー自身の中でどういうブランドを”裏原宿ブランド”だと思われてますか?

”裏原宿ブランド”の中によく行かれた店とかありますか?

Supreme

6、ブランドを立ち上げる前に、まだ消費者としてるの時と比べると、

現在逆にデザイナーとしての心境変化とかありますか?

ブランドでの制作資金がとてもかかるので、以前より自由に買えなくなりましたが、

変わらず消費者で居たいとゆう気持ちがあるので、変化はありません。

良い服は買いたいし、良いデザイナーの服も買いたい。

でないと、作るだけのデザイナーはつまらないと僕は思っています。


7、現在、たくさん人、東京ファッションは元気がないとおしゃってました。

そして本当の裏原文化がどんどん無くなっている傾向があると言われますが、これに対してどう思いますか?

デザイナーさんにとってどういうものが面白いと思われますか?

時代と共に変化はしていくのが当たり前だと思います。

進化した物、新しい物はいずれはすぐ消えてしまいます。

裏原で残り続けてるSupreme,ネイバーフッドはやはりすごいなと。

8、今後のブランドの展望は? どうやって成長させていきたいですか?

海外の展開。進出。

機会があれば、RUNWAYやりたいです。

ブランドとしての成長は、より良い物、より上質な物を提供できる様に必死に頑張りたいです。

有り難うございました。


Is there special meaning for 1 and the brand name?

My name is Hideto. As a mother will be an excellent person, you named. Excellent (SYU) was taken from here.

From when were 2 and the brand begun? The trigger which starts the brand?

I have started from 2015aw. During living, it was started in the last challenge.

From what is inspiration of 3 and clothes making received?

Mainly, picture. And inspiration is received from people's overseas daily instagram.

Do you think 4 and the brand can also be called Harajuku street?

How is the brand placed?

I was a salesperson originally by Harajuku and was in the place where I play, the place which functions and Mainichi Harajuku.

Because I realized realistic culture there and came to a start-up.

If what kind of brand is" the back Harajuku brand" in itself, do 5 and a designer seem?

Is there a store which was often gone on during" the back Harajuku brand"?

Supreme

When it's still compared with a consumer group and at the one which is being done before starting 6 and the brand.

Is there a feelings change as a designer reversely at present?

It took production funds by the brand very much, so it couldn't be bought any more more freely than before.

When I'd like not to change and to be here by a market, there is Yuu feeling, so there are no changes.

I'd like to buy good clothes and would like also to buy designer's good clothes.

Or, I think the designer who just makes is boring.

7, present, many people and the Tokyo fashion are languid, he's let through, please, oh, it was done.

And when it's often disappearing one after another, true back original-ization is called, but on the other hand how do you think?

What seems is fascinating for a designer?

I think it's natural to be changing with the time.

Which goes off right now, the one which evolved and something new?

That Supreme which keeps staying in the back field and neighbor Hood are wonderful as expected.

A view of the brand of 8 and the future? How would you like to make them grow?

Overseas development. Advance.

When there is a chance, RUNWAY would like to do.

I'd like to exert myself desperately in order to offer something better and something more excellent in quality to growth as the brand.

Thank you very much.

Mensnonno 11月号 表紙 成田りょう様に着用頂いてます。

SYU.HOMME/FEMM 衣装協力致しました。

■TGC SPECIAL COLLECTION 2

中条あやみ、小関裕太、柳俊太郎、池田エライザ、吉村界人、

山崎紘菜、佐藤はるみ、竹内涼馬

志尊淳<New Sketer Pants type Semi wide>

藤井夏恋<Suede-touch Rubberized Coat>

間宮祥太郎<Over herringbone Jkt/NEW Sketer Pants type Semi wide>

上村柊平<Over plaid shirts Jkt/Over plaid PUNK Pants>

intelligence magazine 03

Digital underground

styling by Masataka Hattori

2016.7月号 野村周平さんに着用頂き表紙に掲載されております。

2016aw -mood-のアイテムより着用

2016.7月号 NYLONにてデザイナーと仲里依紗さん対談させて頂きました。